光の小説と創作瞑想のページ
記事

エッセイ

エヴァンゲリオンとヒーリング

突然ですが、みなさんはTV版エヴァンゲリオンで、第十五使徒アラエルが、エヴァ2号機パイロットの惣流・アスカ・ラングレー氏に、衛星軌道上から、謎の光によって精神攻撃をかけたことを覚えておられるでしょうか? * 光る鳥のよう …

形と本質

何かのアイデアを形にしようとするとき、問題はあとからあとから生じてくる。 常に付きまとう問題として、完璧な形が作れないというものがある。 どうしても形の細部に、おかしなところができてしまうのだ。 それは、アイデアを形にす …

愛について 補足

前回の記事では愛をテーマにした文章を書いた。 どうせ理論的に考えたところで何も得られないテーマだろうからと、雰囲気重視の文章を書いた。 だが一応、これは書いておいた方が『愛』というものを生活の中で扱うにあたって、実用的な …

NHKにようこそに学ぶ10の成功→失敗法則その10.『自他を愛さない』

 長々と続いたこのシリーズ、最後の失敗法則は『自他を愛さない』だ。  様々な賢人の言葉や映画や流行歌を調査した結果、愛、なかでも『無条件の愛』によって、あらゆる問題が解決されることが判明している。我々にとって必要なただ一 …

『NHKにようこそ!』に学ぶ10の失敗→成功法則その9『感情に向き合わない』

感情とはなんだろうか。それは自分の人格を構成する三つの要素、感覚、感情、思考、のうちの一つである。これらが結びついて渾然一体となり人格を構成している。 このように人格を三つの構成要素に分けて考えるのは、自分の人格に変化を …

『NHKにようこそ!』に学ぶ10の失敗→成功法則その8.『失敗を恐れる』

『NHKにようこそ!』ファンかつ自己啓発文章マニアに捧げる本シリーズもとうとう8個目まで来た。 意外なことに思われるかもしれないが、ひきこもり的性質を持つ者は、自己啓発文章マニアであることが多い。何を隠そう私もその一人だ …

『NHKにようこそ!』に学ぶ10の失敗→成功法則 その7.『楽しみやワクワクすることに罪悪感を持つ』

長い。あまりにも長いこのシリーズ。もう途中で投げ出してしまいたい。でもまあ最後まで書いてみる。 『NHKにようこそ!』の主人公、佐藤君にかぎらず、ほとんどの人は、今の自分の存在のありようを肯定していない。そのため、今の自 …

『NHKにようこそ!』に学ぶ10の失敗→成功法則その6『惰性的な感傷に浸る』

感傷を野放しにしておくことは危険である。それは『NHKにようこそ!』の佐藤くんのような、ひきこもり傾向のある人間には、極めて大きな問題を生み出す。感傷は意識的に管理される必要がある。 特に内向的な人間にとって、そして多か …

『NHKにようこそ!』に学ぶ10の失敗→成功法則その5『なにかと極端に走る』

潮の満ち引きや、季節のめぐり変わりなど、万物にはそれぞれ特有のリズムがあって、そのリズムに合わせて相を移り変わらせている。道端の朝顔が咲いて萎むリズムから、銀河の周りを太陽系が巡る際に描くサインウェーブに至るまで、小さな …

『NHKにようこそ!』に学ぶ10の失敗→成功法則その4「悪い部分にフォーカスする」

悪い部分をジーっと見ること。そしてその「悪さ」の感覚を心の中で反芻すること。それが今日、詳しく見てみる失敗法則だ。 失敗法則その4.悪い部分にフォーカスする これは様々な失敗法則の中でも、特に破滅的な効果をもたらすものの …

1 2 3 15 »
PAGETOP
Copyright © Portal of Light All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.