新曲完成!『Asphalt Angel』

バンドでの新曲、アスファルト・エンジェルが完成しました。

バンド名は『ジ・エリーツ』です。選ばれし優秀な者達がやっているバンド、という意味が込められたバンド名です。

バンド名は当初『ロベスピエール』ということになっていたのですが、いつか斬首されそうで不吉であることと、今回ギターを弾いてくれたバンドメンバーの佐藤友哉さんと私が昔やっていたバンドの名前が『エリーツ』であることから、今回は『ジ・エリーツ』という名前で発表してみることにしました。

(とはいえメンバー間での民主的な話し合いにより、バンド名は変わる可能性があります)

ジ・エリーツの新曲、『アスファルト・エンジェル』のここが凄い

  1. 絡み合うサンプルヴォイスとボーカル
  2. 絡み合う生ギターと打ち込みギター
  3. ブレイク時のボーカルがハモリっぽくなるところ
  4. トランス風の曲構成とバンドサウンドの融合
  5. 一切の意味性が排除され、聴くものの思考を矯正停止させ深いトランスへと誘う歌詞
  6. 一つのコード進行を執拗に最初から最後まで繰り返す今風なエレクトロニックミュージック曲構成

こんなにも聴きどころにあふれた至高の名曲、アスファルト・マイエンジェル。どなたさまもぜひ五十回ほどお聴きください。聴くほどに良くなってきます。次回バンド練習は8月30日、14:30分より新宿にてという予定です。メンバーの皆様よろしくお願い致します。


参考図書

この本↑を書いた人がギターを弾いています。

この本↑を読めばド派手なバンド・サウンドが簡単に作れます。

この本↑を読めばギターもすぐに弾けるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です