今日のマンガ

松本次郎 いちげき

松本次郎氏と言えば、映画化された『フリージア』が有名な漫画家である。彼の描く作品はどれも面白い。

フリージアはすごかった! 何度も読み返しました。少女攻兵はすごかった! コンセプトも凄いし、絵も凄いし、最初から最後まで面白いし、ラストの方、かなり凄いです。未読の方にはぜひ一読をおすすめします。(でもどれもエッチなシーンが多いので未成年の方にはおすすめしません)

松本次郎氏が今、『コミック乱』という時代劇漫画雑誌で連載している『いちげき』もすごい面白いです。

乱はコンビニの棚で少しずつ勢力を伸ばしつつある漫画雑誌である。(『孔雀王 戦国転生』も読めます)コミック乱の勢力拡大には『いちげき』の面白さが大いに関係していると思われます。

ストーリー

江戸でテロ行為を働く『御用盗』なる薩摩の武士集団に極秘裏に対処するため、特殊戦闘部『一撃必殺隊』が農民を集めて結成された。一撃必殺隊の農民の若者たちと薩摩の武士たちの血で血を洗う、身分を超えた戦いが今始まる……!

エロくてグロくてスタイリッシュなトーンの上に、緻密に作品世界が構築され、そこでしっかりと生命を宿したキャラがそれぞれ必死に生きて戦う漫画です。

すごく面白いです! (より具体的な面白さについては沢山の素晴らしいAmazonレビューを参考にしてください)

ここで一話が読めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です