大感謝!売れ行き快調、『ライト・ノベル』

昨日、11月29日に発売された滝本竜彦新作長編小説『ライト・ノベル』ですが、いたるところで平積みにされていたり、棚に面陳にされているのを見かけます。

(行きつけの川崎のアトレの有隣堂さまとラゾーナの丸善さまでチェックしました。有隣堂は川崎駅の改札を出て雑誌を買って隣接のカフェで読むというコンボが最高に気持ちいい書店です。丸善は圧倒の品揃えで、その空間にいるだけで頭が良くなりそうです)

書店員の皆様に大感謝です!

 

View this post on Instagram

 

いつもお世話になっている川崎の有隣堂様と丸善様にて『ライト・ノベル』発見!!

tatsuhikotkmtさん(@tatsuhikotkmt)がシェアした投稿 –

しかもネット書店でも売れ行きは好調のようです。

『ライト・ノベル』発売翌日にAmazonで売り切れ!

なんと、Amazonでは発売日の翌日に、在庫切れとなってしまいました!

当初、『1~4週で発送』『発送はクリスマス以降になるかも』というステータスになっていましたが、角川書店の担当者様にすばやく対応していただき、現在、Amazonへの入荷は12月7日の予定となっています。

というわけでもうすぐ再入荷されますが、すぐに欲しい方は電子書籍をご利用いただくか、ぜひ書店で購入してください。

『ライト・ノベル』は一度読んだ後も、何度もページを行きつ戻りつして長く楽しめるよう書かれていて、読むたびに新しい発見がある作品になっています。また、本自体が、持って嬉しい質感のあるデザインになっています。(カッコいい帯も付いています)

ですので、電子書籍は便利ですが、リアル物理書籍の方も大いにおすすめしたいと思います。

『ライト・ノベル』BOOK WALKERで日本文学日刊ランキングで2位獲得!

さらに嬉しいことに、角川の電子書籍サイト、BOOK WALKERの日本文学ランキングにて、『ライト・ノベル』が2位を獲得しました。

みなさんありがとう!

『ライト・ノベル』、最高の販売スタートを切っています。

読者の皆さんに大感謝です!